「内経気象学」 一覧

秋の天候とかぜ(風邪)

秋の天候の特徴は、乾燥することと気温が徐々に低下していくことです。 代表的な気圧配置は、移動性高気圧と温帯低気圧が交互に到来する天気図です。 移動性高気圧が数珠つなぎでやってくると気圧差がほとんどない ...

今日は二十四節気・寒露

暦便覧「陰寒の気に合って、露むすび凝らんとすれば也」 寒露とは、二十四節気の一つ。陰暦9月の節で、秋分ののち15日、現在の暦では10月8、9日ごろにあたります。露が寒冷にあって凝結するとの意があり(霜 ...

台風25号によるフェーン現象

台風25号は日本海を東進していきました。台風に限らず、低気圧が日本海を通過すると中心に向けて南よりの風が吹いて、日本海側沿岸では、山地を超えることで乾燥して高温のフェーン現象が生じます。 これは10月 ...

台風の身体への影響

気象庁提供 台風情報 〇台風25号が接近しています。今回は、コースが北寄りですが、台風への防災対策はしっかりとしましょう。今回の台風は日本海を東進する予測なので、各地で南から強風が吹いて山地の北側では ...

金木犀の季節

金木犀の季節になりました。 金木犀は香りが遠くまで届くので千里花とも言われるそうです。2日前より金木犀のいい香りがするので見渡しても場所がわからなかったのですが、昨日近くの金木犀に開花直前の小さなつぼ ...

9月の低温の影響

「9月は低温でした」の続きです。 この表は、気象庁の統計データをもとに作成した、今年の大阪と東京における9月1日~9月27日の日照時間の累計と平年値です。 大阪では半分近くまで減少、東京でも減少してい ...

台風一過

台風24号が足早に日本列島を駆け抜けていきました(風が非常に強かったです。被害にあわれた方々にお見舞い申し上げます)。西宮では今日は台風一過でよく晴れました。大阪・神戸では台風中心に向けての西南西の風 ...

「蔵気法時」季節と身体の関係

2018/09/30   -内経気象学

蔵気法時説(ぞうきほうじせつ)とは、季節が身体にどのような影響を与えるかを示した生理・病因説です。 メニューから開けるページで、「内経気象学とは」の中の「(4)季節の病因・蔵気法時説」を追加・記載しま ...

Copyright© ブログ 東洋医学と気象歳時記 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.